読んだ本

読んだ本

アラフォーぼっち、人生の終焉について考える【もし、あと1年で人生が終わるとしたら?】

とある出社日の午後のこと。 午前の仕事を終えてお昼休憩に入り、いつもの休憩室の適当な席でお弁当を食べていた時、たまたま隣の席に座っていた女性社員さんたちの『ある会話』が、ふと耳に飛び込んで来ました。 女性社員さん「今朝ね、死ん...
読んだ本

問題あるのは若者だけ? 私の『いい子症候群』【読書感想:先生、どうか皆の前でほめないで下さい】

「最近の若いもんは!」 ……というのは、よく聞く大人の愚痴り文句。 「礼儀がなっていない!」とか「やる気が感じられない!」などなど。 しかしとある本によると、実際の『最近の若いもん』というのは、基本的に『素直でいい子』『...
読んだ本

「こうあるべき」で思考停止! 社会的洗脳『ブレインロック』が怖ろしすぎた!

「なぜこんなに生き辛いんだろう……」 10代の頃から現在に至るまで、私が抱き続けているこの感覚。 理由も分からず、とにかく社会に適応しようと我武者羅にやって来たのですが、これってどうやら、知らず知らずのうちに自分の脳みそに『制...
スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。
読んだ本

ぼっちに朗報? 2040年の日本は『独身大国』になる!【読書感想:「一人で生きる」が当たり前になる社会】

少子高齢化が叫ばれて久しい日本。 それに関連してなのか、ここ数日、ニュースサイトなどでやけに目につくのが、 『20代の独身男性の約4割が異性とのデート未経験』 ……という情報。 個人的にはこういった話題...
読んだ本

2022年1月中に読んだ本【楽観論・LIFE SPAN・税金で損しない方法】

先月のお買い物マラソン中に、本を5冊(紙&電子含む)もまとめ買いしたのですが、そのうちの3冊を読了しました。 いや~面白かった。 毎回毎回、ジャンルなど問わず「面白そう!」と感じた物を読んでいますが、様々な物事を知ることができ...
読んだ本

稼いだお金と一緒に、どう生きて行きたい?【なるべく働きたくない人のためのお金の話:大原扁理】

ふとカレンダーを見て、来週でもう2021年が終わるのだと気づき、愕然としました。 毎年毎年、年越しが迫り来るたびに、漠然とした不安に駆られます。 時の流れの猛スピードに、まったく追いついていない自分自身への不安。 このま...
読んだ本

【魂の退社:稲垣えみ子 著】今まで勤めてきた職場に、どれだけベストを尽くして来れただろう?

稲垣えみ子さん著『魂の退社』を読了しました。 実は数年前に紙の書籍で購入し、読了済みだったのですが…… 同じく稲垣さんの『寂しい生活』という本の感想記事を書いた際、『魂の退社』をもう一度読み直したくなり、楽天koboで再購入。...
読んだ本

【ブレイン・プログラミング】「引き寄せの法則」は脳科学! 成功も失敗も、すべては脳の『RAS』次第!

『ブレイン・プログラミング』という本を読了しました。 いやあ、人間って面白い。 ……というか人間の『脳』って面白い。 現代科学が生み出したどんなコンピューターよりもよく出来てる。 きっと、その気になれば私たちは何だ...
読んだ本

『人生の公式ルート』から外れまくりな我が人生【結婚しない・正社員歴なし・無職歴ありetc……それでも生きてる】

去年か一昨年に購入した『人生の公式ルートにとらわれない生き方』という本を再読しました。 テレビ局のアナウンサーから『eスポーツ』の実況アナウンサーへ転身した平岩康佑さんの著書です。 ちなみに平岩さんはユーチューバーとしても活躍...
読んだ本

お気に入りの喫茶店で1人読書に耽る。寂しいけれど最高のひととき

日曜日の今日は気持ちの良い快晴。 朝起きたらすぐに洗濯してコインランドリーで寝具を洗って期日前投票にも行って、帰宅後は平日の作り置きおかずをこしらえて…… 午前中にハイスピードでやることを済ませました。 ああスッキリした...
タイトルとURLをコピーしました