「茶色い弁当しか勝たん!」 ローソン100の『ミートボール弁当』が皆の理想過ぎた!

コンビニ食

こんにちは。こんばんは。

どうやら自炊面倒くさい周期に入ってしまったらしい、ながみです。

1人暮らしをしていると、定期的にそんな時が来ますよねー(←同意求ム)

「自炊派だけど無理はしない」がモットーの私。

今日の昼休憩は自宅から徒歩20分くらいのところにあるローソンストア100で、お弁当を購入しました。

自炊は面倒くさいのに、昼休憩中に往復40分かけてまで弁当買いに行くのは面倒ではないらしい……。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

ローソンストア100『ミートボール弁当』

ミートボール弁当(税込216円)

ごま塩を振ったご飯に、おかずはミートボール6個だけ!

何てシンプル!

はっきり言って地味!

だが猛烈に惹かれる……!

数日前にYouTubeでこの弁当の存在を知り、「絶対買おう!」と決心しました。

あっ、「おかずはミートボールだけ」と書きましたけど、実際はミートボールの下にスパゲッティがいます。

野菜は入ってません。

彩り皆無のいわゆる「茶色い弁当」です。

ちなみにこのミートボール弁当の隣には「ウインナー弁当」もありました。

書いて字の如く、おかずがウインナーだけの弁当です。

コンビニ各社がしのぎを削ってあらゆる種類のお弁当を開発して競い合う中、ローソンストア100のミートボール弁当のシンプルさには、いっそ潔さすら感じます。

販売を決定するまでに、相当な紆余曲折があったのではなかろうか。

常識外れと言えば、常識外れなお弁当だし。

しかし私、食べながらふと思ったのですが……

結局は皆、こういうお弁当が一番好きなんですよねえ。

本当の理想は彩りや栄養バランスよりも「好物を好きなだけ食べられるお弁当」

皆が皆、SNSで競い合うように「映える」お弁当を投稿して、そういうのももちろん素敵だなと思うけれど。

世のお母さん(最近ではお父さんも?)全員が、「彩りのあるセンスの良いお弁当を作らなきゃいけない」みたいな風潮がすっかり出来上がってしまっているように感じます。

※SNSでお弁当を投稿されている方々を責める気は一切ないです!

けれどローソンストア100が「おかずはミートボールだけ」「ウインナーだけ」というお弁当を販売して、それが人気を博しているということは、結局皆が一番求めているのは彩りや栄養バランス云々よりも「自分の好きな物がたっぷり詰め込まれたお弁当」ということではないでしょうか?

ミートボール、ウインナー、唐揚げ、コロッケ、卵焼き……。

誰もが大好きな定番のおかずを、お腹いっぱい食べたいのではないでしょうか?

小さいお子さん用のお弁当であれば栄養バランスや見た目も大切だろうけれど、

例えば中学生や高校生男子の場合となると、おそらく「野菜よりも肉!」「質より量!」ですよね?

彼ら肉食うことしか頭にないですもんね?(知らんけど)

「お弁当のおかずが唐揚げだけ!」とかでも、量をたっぷりにすれば10代の少年たちは案外喜ぶのではないかと思うのですが、どうなんでしょう?

旦那さんの分に至っては、「おかずが足りないようならコンビニで適当に買って」で充分ではないかと。

というか世の旦那さん方は良い大人なのだから、細かい部分は自分で何とかすべきだと思う。

「おかずが1種類のみでも、大好物がたっぷり詰め込まれていればみんな喜ぶ」と大手のローソンストア100によって証明されたわけです。

だったら、お弁当のおかずが何種類だろうと、彩りがあろうと無かろうと文句を言わず、作ってくれた人にまず感謝すべきでは?

そうすれば世の主婦(あるいは主夫)の方々も、少しは負担から解放されるのではないかと、

結婚する気がまったくないアラフォーぼっち女は思ったのでした。

好きな物だけを詰め込んでくれてありがとう。ローソンストア100……。

おまけ:おやつは『ロッテ生チョコパイ』

巷で噂の『ロッテ生チョコパイ』が近所のスーパーで30円引きだったので即買いしました。

コンビニではなく、スーパーマーケットのみで販売されているようですね。

袋を開けるとこんな感じ↓

たっぷりのクリームもろともチョコレートでコーティング!

真ん中の厚みがすべてクリームです。

普通のチョコパイよりも全体的にしっとりした口当たりで非常に美味でした。

リピ買い決定です!

タイトルとURLをコピーしました