【セブンイレブンスイーツ】「台湾カステラサンド」と「もっちりいちごレアチーズシュー」食べてみた

コンビニ食

暑い暑い暑い暑いーーーー‼

連日暑くて仕方がないのでちょっくらセブンイレブン行って甘い物を買ってきました(←謎の理屈)。

セブンイレブンさん、また美味しそうな新作をお出しになったようですね (*´ω`*)

まんまと釣られて差し上げましたよ、ええそりゃもう……

ダイエットする気ありませんから!

※健康には気をつけます

というわけで、徐々に当ブログの定番と化しつつある「コンビニスイーツ食べてみた編」です(笑)

ちなみに私、決してコンビニの回し者とかではないですよ? 

過去の記事は以下からどうぞ↓

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

新作『ミルクソース&ホイップ 台湾カステラサンド」

巷で人気の台湾スイーツ。

タピオカ系のドリンクは一度も口にしたことがない私ですが(何かストローで吸った瞬間、喉に詰まりそうで怖い……)台湾カステラには以前から興味があり、どんなものかと購入してみました。

台湾カステラのお店って、最近至る所で見かけますよね。

ちなみに私、海外旅行に一切興味がないのですが、唯一行ってみたいと思える国が台湾です。

東京に負けないくらいの大都市もあれば、美しい田舎の風景もあり、歴史もあり、日本と近いせいか時差もほとんどなく、治安も世界と比べればまあまあ良い。

何より料理がどれも美味しそう。

大陸とは海を隔てているせいか、独自色が強い気がします。特にスイーツ。

セブンイレブンの台湾カステラサンド・しっとりカステラに2種類のクリーム

まず封を開けて、手に持ってみた印象は「ずっしり」

ふんわりとした見た目とは対照的に、結構な重みを感じました。

「ミルクソース&ホイップ」と記載のある通り、2種類のクリームがサンドされています。

ずっしりの原因は、たっぷりサンドされたこの2種類のクリームかもしれません。

肝心の「台湾カステラ」の方ですが、食感はどちらかというとしっとり目。

日本でよく食べられているカステラよりも、かなりふわっとしています。

何となくですが、ショートケーキのスポンジに似た風味を感じました。

全体的に甘さは控えめですが、1個で満足できるくらいのボリュームがあります。

「カステラサンド」というか、食べた感じ「ほぼケーキ」ですね(笑)

台湾カステラとクリームをたっぷり味わいたい方にオススメです。

『もっちりいちごレアチーズシュー』

こちらは新作ではないですが、オススメの1品。

過去に何度か購入したことのある、お気に入りのスイーツです。

ピンク色でまるっとした可愛らしい見た目をしています。

生地は通常のシュークリームとは違い、薄くてもっちりとして、かなり柔らかいです。
そ~っと持たないと潰れます。

中身のクリームは、いちごとチーズの甘酸っぱい風味がさわやかで、夏でも美味しく食べられます。

本当は中身のクリームも写真に撮りたかったのですが、生地もクリームもとにかく柔らかいのでナイフで半分に切ろうにも上手く行かず……。

食べる時も、思い切りかぶりつくとクリームが溢れ出てくるので要注意。

手に持ったときの柔らかさや、もっちりとした生地の食感、クリームの甘酸っぱさやとろっとした舌触りなど、いろいろ味わいながら食べるのが楽しい1品です。

まとめ

今回購入したセブンイレブンのスイーツ2品↓

  • ミルクソース&ホイップ 台湾カステラサンド
  • もっちりいちごレアチーズシュー

どちらもクリームたっぷりで、「しっとり」や「もっちり」など全体的な食感を味わいながら食べるのがオススメ。

美味しさも倍になりますよ (*^_^*)

今回は以上です(‘ω’)ノ

タイトルとURLをコピーしました