セブンイレブンの和菓子で秋の気分。栗まんじゅう&安納芋焼芋あんパイ食べてみた!

コンビニ食

秋だ。和菓子が食べたい(←秋じゃなくても食べたい)

巷ではハロウィン関連のお菓子やスイーツがたくさん並べられている中、無性に和菓子&日本茶な気分だったこの日の私。

セブンイレブンで良い感じに秋っぽい和菓子を2つも発見し、迷わず購入しました。

さっそく食べてみた感想を書きたいと思います。

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

セブンの和菓子。『栗まんじゅう』と『安納芋焼芋あんパイ』レビュー

おそらく、どちらも秋になるだいぶ以前から売られていたと思います。

近所のセブンイレブンのスイーツコーナー付近でチラチラ目にしていた記憶はあるものの、これまでは手に取ることすらなくスルーしていました。

しかし、この日は和菓子な気分だった私。

専門店などで買うと高いし、もっと手頃な価格でバラ売りされてるお饅頭とかないだろうか……

と、こんな感じでふらふらと近所のセブンイレブン店内を彷徨っていたところ、発見したのがこの2点。

  • 一粒栗を使用した栗まんじゅう(税込149円)
  • 安納芋焼芋あんパイ(税込127円)

栗まんじゅうの方がやや値段が高め。

しかし、200円未満で本格的な和菓子を味わえるのだから充分でしょう。

先日、スーパーで奮発したプレミアムな緑茶をお供に、さっそくいただきます!

一粒栗を使用した栗まんじゅう

まずは栗まんじゅうから。

大きさは、ほぼ一口サイズです。

もう生地からしておいしそう。

セブンプレミアムの公式ホームページによると、この生地には国産小麦が使用されているそうです。

断面図はこんな感じ。

たっぷりのこしあんと、栗がまるまる1個入ってます。

あんこは栗の風味を邪魔しない程度の、ちょうど良い甘さ。

栗はふっくらした歯ごたえ。

この栗まんじゅうはまさに「純和菓子」といった感じの一品です。

安納芋焼芋あんパイ

続いて安納芋焼芋あんパイ。

こちらもほぼ一口サイズです。

純和菓子な栗まんじゅうに対し、安納芋焼芋あんパイは「洋菓子風の和菓子」という印象。

生地はさっくり目のパイ生地です。

生地の中には、安納芋のあんこがたっぷり入っています。

白あんが混ぜてあるそうですが、安納芋の味もしっかり感じられて大満足でした。

まとめ

今回ご紹介した2点

  • 一粒栗を使用した栗まんじゅう(税込149円)
  • 安納芋焼芋あんパイ(税込127円)

中に栗がまるまる1個入った純和菓子な「栗まんじゅう」と、

洋菓子風のパイ生地に、安納芋がしっかり味わえるあんこが魅力の「安納芋焼芋あんパイ」

個人的には2点とも、 コーヒーよりも日本茶の方が、美味しさがいっそう引き立つと思います。

サツマイモも栗も、どちらもこれからが旬の食材ですよね。

セブンイレブンで見かけた際にはぜひ、お試しあれ!

タイトルとURLをコピーしました