マリトッツォの次はカッサータ? カッサータって何?【セブンイレブンの爆売れ新作スイーツを食べてみた】

コンビニ食

セブンイレブンで発売早々、品切れ続出らしいと噂の新作スイーツ……

その名も『カッサータ』

本日、仕事の休憩時間に近所のセブンイレブンまでコーヒーを買いに行ったところ、偶然発見しました!

それも最後の1個!

やはり大人気のようですね。

というわけで迷わず購入&さっそく食べてみました!

スポンサーリンク
広告の表示がブロックされています。

そもそもカッサータとは?

どうやら世間では、「マリトッツォの次のブームはカッサータ?」などと噂されている様子。

そもそも、カッサータって何?

名前からしてマリトッツォ同様、イタリア生まれっぽい?

ネットで調べてみたところ、やはりイタリア生まれの「アイスケーキ」だそう。

発祥は10世紀頃のシチリア島。

かなり伝統的なスイーツのようです。

リコッタチーズのクリームにドライフルーツやナッツなどを混ぜて作り、冷やして食べるのが一般的。

日本のみならず世界中に広まっており、国によって作り方も様々。

形も円筒型や、四角いケーキ型などがあるそうです。

ちなみにインドのカッサータはピンクや黄色など、カラフルなアイスクリームを何層も重ねて作るのだとか。

さすがインド。派手だ……。

セブンイレブン『カッサータ』さっそく食べてみた

冷やして食べるのが良いということで、帰宅後20分ほど冷蔵庫に入れておきました。

パッケージから取り出した姿はこんな感じ↓

薄く切られたスポンジケーキの上に、クリームがドーム状にたっぷり盛られています。

クリームの中に細かく散りばめられたフルーツの色合いが可愛らしい。

これはSNS映えしそう(笑)

セブンイレブンの公式サイトによると、これはリコッタチーズを配合したレアチーズムースで、オレンジピールや砂糖漬けのクランベリー、ローストアーモンドが混ぜてあるそうです。

こちらは断面図。

フルーツがたっぷり入ってます。

食べてみると、見た目に反してムースの甘さは控えめ。

クランベリーとオレンジピールの甘酸っぱさで、口当たりがとても爽やかな印象です。

これは確かに、よく冷やして食べるのがオススメですね。

あと個人的に、細かく刻まれたオレンジピールやアーモンドのコリコリした食感が楽しかったです。

もしこれがチーズのムースだけだとイマイチだったかもしれないけれど、アーモンドやフルーツ類を混ぜ込むことによって、飽きのこない美味しさを引き立てていると感じました。

甘い物が苦手な人でも、美味しくいただけるスイーツだと思います。

もし見つけたら、迷わず購入することをオススメ!

今回購入したセブンイレブンの新作スイーツ『カッサータ』

発売されたのはごく最近らしいのですが、現在でも品薄が続いている様子。

マリトッツォに負けず劣らずのクリームたっぷり系&見た目がSNS映えするスイーツなので、人気が出るのは当然かもしれません。

ネットで検索すると、「セブンイレブンを何件も回ってようやく買えた!」みたいな投稿もありました。

コーヒー目当てでセブンに寄って何となくスイーツコーナーを覗いたら最後の1個に出会えたという私は、かなりラッキーだったようです。

もし、お近くのセブンイレブンでカッサータを発見できたのなら即買いをオススメします!

でないと次はいつ、どこのセブンイレブンで遭遇できるか分からないと思うので。

※ただし、1人で何個も買い占めるのはダメよ!

タイトルとURLをコピーしました